この記事の所要時間: 254

ガリバーの口コミと評判

ガリバーの口コミ・評判、体験談

男1

価格交渉をしました

平成19年式の日産ムラーノ 型式TZ50 グレード250XL 2WDの売却をした時の話です。
ボディーカラーはブラック、走行距離89000キロ、無事故、ナビ・バックモニター・サイドブラインドモニター・ETC・フロント及びリア純正エアロ・リアバンパープロテクター・運転席パワーシートと大まかな搭載装備の車両で車検満了を控えた車でした。
まず、他店のチェーン展開の買取店で持ち込みによる査定を行ったところ、48万円という価格でした。
インターネットの相場では45万円から55万円の価格推移ですが、その後、持ち込みよりも一括査定の方が価格が高くなるとの話を聞き、中古車一括査定を試みました。
もっとも高値を出したのが、ガリバー以外の業界大手でしたが、ガリバーの価格が55万円に対し、57万円という近差でした。
57万円の価格を出した、買取大手企業に価格を上げてもらう打診をしたら58万円と1万円アップしました。
この時点でガリバーとは3万円の差があったため、ほぼ売却を決めていると「売却はお済ですか?」という電話があり、「他社の金額により買取価格を検討します。」との内容で、後日担当者と接触し、他店で58万円で買取ってくれるという内容を告げました。
担当者は、必要書類らしいものを持ってきており、買う気満々でした。
しばらく会社に電話してから、60万円を上限に買取をさせてもらうという回答がされたので売却を決めました。

ガリバーの特徴

ガリバーの口コミを評判についてを調べました。

車買取専門大手のガリバーは、正式名称を「ガリバーインターナショナル」と言い、1994年のバブル経済崩壊後に前身である東京マイカー販売株式会社として関東を中心に営業をスタートさせました。

当時は、買取に力を入れながら販売にも力を入れており、それまでの販売形態を覆すネット販売を展開し、大きく業界の流れを変えることとなりました。
1号店として開店した買取部門の専門店が「ガリバー」という名称で、その後フランチャイズ展開として全国にくり広げ、2年後の1996年に「ガリバーインターナショナル」という称号に変更し、現在では東証1部に上場する大手買取専門企業として成長しました。

ガリバーの買取サービスと独自の流通方法について説明すると、買取と販売を一体として現在のオーナーと次のオーナーの間に、複数の流通業者が存在する中古車販売をユーザー同士の間に1社で入って、複雑な流通経路とコストを削減し互いのユーザーにメリットが高い買取と販売を実現しています。
また、独自の検査システムにより、入念なチェックが行われ、事故車や不具合車の販売0を目指しています。
とは言え、中古車であれば懸念はつきものですので、販売する全車に充実した保証やサポート体制を整えています。

買取サービスに関しても大手である強みから、他社よりも高く買取ることを念頭に置き、ユーザーの満足のゆく価格と丁寧な対応でのサービス体制を整えています。

会社概要

会社名:株式会社ガリバーインターナショナル
所在地:東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビルディング25階
設立:1994年10月25日
代表者:羽鳥 兼市
対応エリア:全国
ホームページ:ガリバーの公式サイトはコチラ

【中古車を高く売る際は一括査定をしよう】

オデッセイが24万円を査定額アップ
【年式】2004年
【走行距離】45,000km
【査定時期】2014年10月

上記の例の他にも、様々な査定額アップ事例があります。
数十万円単位で高く売れる事も珍しくはありませんので、中古車の売却を検討している方は試してみる事をオススメします。
無料で、最大8社から一括査定を受ける事が出来ます。

⇒1分で出来る一括査定はコチラ

▼ ▼ ▼ 地元業者から有名業者も参加しています ▼ ▼ ▼ 一括査定の業者1 一括査定の業者2